食育推進指導士

食育講座で修得した知識・技術を世に普及させる指導者として活動を望む人のために、当公益法人が「食育推進指導士」という資格を付与し、食育を必要としている学校や保育園、地方自治体、食品関連会社、病院、福祉施設、保健所など、さまざまな分野で活躍していただきます。食育推進指導士は、食生活や食の安全を通じて国民の健康維持・増進に寄与するスペシャリストとして、学校・病院・福祉施設の食事のバランスや、スポーツクラブなどでの健康な身体をつくる食事を考え支援します。また、食育関連の講座・セミナーの講師として食育の知識を広めたり、当公益法人の食育講座・食育資格認定事業に参加し、活動することで、食育の普及に寄与することができます。

資格認定内容

項 目 内  容
資格名 「食育推進指導士」
資格試験 試験要項に基づく資格認定試験を年2回実施
受験資格 1.本法人の「食育講座」修了者
2.1と同等の知識を有する者
  (本法人が主催又は指定した講習会を受講)
資格試験及び認定の実施 当公益法人が設置する資格認定委員会が以下の職務を行うことで実施
(1)資格要件の内容、受験者募集に関する事項
(2)資格審査、資格認定に関する事項
(3)資格認定者の決定
(4)資格更新に関する事項
(5)資格制度の改正に関する事項
(6)その他、本委員会の運営に関する事項
本委員会の委員は5名とし、委員の互選によって1名を委員長と選定
資格試験合否 資格試験において80点以上の成績を修めた者を合格とし、合否判定の結果は、受験日より1ヶ月以内に本人宛に文書により通知するとともに、ホームページに発表
資格認定証 資格試験に合格した者に、当公益法人より資格認定証を授与
資格登録 資格認定証をもって、別に定める必要書類を添付の上、資格認定登録を行うことで「食育推進指導士」として登録


資格試験要項及び申込手続

試験要項

要 項 内  容
実施の日時・場所 毎年5月と12月
詳しい日程・試験場については資格審査委員会が決定する
受験料 3,000円

申込手続
申込書に必要事項を記載し、添付書類とともに事務局に提出

添付書類

  1. 受験資格を証するいずれかの書面
    食育講座修了書
    特別講習受講済書
  2. 写真 

受験料3,000円を指定期限までに支払う

書類審査・受験料入金確認後、受験票を送付

 

資格登録手続

資格登録を行う者は、次の書類を事務局に提出し、登録料を納入します。
  
提出書類

(1) 食育推進指導士資格登録申請書
(2) 合格通知書
(3) 住民票
(4) 写真 たて3cm×よこ2.5cm  3枚

 
登録料
5,000円

資格登録手続を完了した方には、食育推進指導士認定証を交付します。
資格登録の有効期間は2年間とし、有効期間満了までに更新手続を行わない場合は、本登録が抹消され、食育推進指導士としての活動ができなくなります。

登録の更新
登録の更新は、資格更新講座を受講し、次の書類を事務局に提出することで行います。

提出書類

(1) 資格更新申請書
(2) 資格更新講座の受講修了証
(3) 写真 たて3cm×よこ2.5cm  3枚
(4) 更新料 10,000円

資格喪失
次のいずれかに当たるときは、本資格を失います。
(1) 申請書類等に虚偽又は不正等が認められ、理事会が決めたとき。
(2) 登録有効期限の失効をしたとき。

*最新ニュース*

*ご案内*