食育講座(通信制)のご案内

本講座は、私たちが食事作りを生活の中に取り戻すことを主題としています。とくに、子供たちの健全な心身の発育・発達には食の教育が重要です。食事作りへの参加をとおして家庭の食卓が学びの場となり、家族の緋を強め、自立して生きる力の基礎となるようにしたいと考えています。

食育の大切さを実感している人は、まず、自分の食生活の点検から始め、その体験を周囲の人に知ってもらいます。食に関心のない人、間違ったとらえ方をしている人がいる場合には、食育の主旨を理解してもらい、それを実践するための情報を提供し、食事作りの技術を伝えてください。多くの人が連携し、食育活動を進めていくきっかけとして活用してもらうことが、本講座の意図するところです。

この「食育講座」が、皆さまの家庭における食事作り、健康作り、人との緋作りのお役に立つことを、心より願っております。

なお、当法人は香川短期大学と提携し、特に生活文化学科において食・健康・文化についてのご指導・ご支援をいただいております。

食育講座の内容

  1. カリキュラム

    T「食育の基礎」
     第一章 食育の意義
     第二章 食品の栄養成分と機能性成分
     第三章 食品成分表の使い方
     第四章 食事摂取基準と食事バランス
     第五章 安心な食生活

    U「家庭と食育」
     第一章 1日のはじまり
     第二章 正しい味覚を育てる
     第三章 ライフステージ別の食事計画
     第四章 地産地消の大切さ

    V「食育で作る健康な心と体」
     第一章 乳児期の食育
     第二章 幼児期の食育
     第三章 学童期の食育
     第四章 思春期の食育

    W「調理の基本と食材の扱い」
     第一章 調理の基本と食材の扱い

    X「食育の課題と推進への取り組み」
     第一章 食育と子供の課題
     第二章 食育と高齢者の課題
     第三章 食育と食文化伝承
     第四章 食育推進の取り組み
  2. 食育講座責任者  塩田 弘子
    当法人理事 (塩田 弘)  家庭料理献立 厚生大臣賞受賞
    女子栄養大学卒業後、琴平保健所の栄養士となる
    著書に「おそうざい」、音楽CDの作詞に「たべものワルツ」
    NHK高松の料理番組「いきいき香川・おいしいクッキング」に出演
  3. 受講料(教材・添削料含む)
    一般 20,000円(税込)
    会員(正会員・賛助会員) 18,000円(税込)
  4. 教材等
    内 容 備 考
    テキスト1冊
    CD「たべものワルツ」
    添削課題用紙10回 質問表 
    申込時一括送付
    修了試験問題 最終添削課題の添削後に送付
    修了書 修了試験において所定の点数以上の受講者に授与

講座の流れ

講座内容等をご覧いただき、ご検討の上、お申込願います。

<申込>

  • 申込方法
    申込フォームに必要事項を記載しメールしてください。
    受講申込書をダウンロードいただき、必要事項を記載の上ファックス又は郵送してください。
  • 受講料のお支払
    申込書に記載した支払方法により、受講料をお支払いいただきます。
    「銀行振込」は入金確認後、当事務所より教材等を送ります。
    「郵便振替」は教材到着後、指定の日までに同封の振替用紙で郵便局よりご入金ください。
  • 教材の送付
    申込をいただきましたら(銀行振り込みは入金確認後)、以下の教材等を送付いたします。
    1 テキスト
    2 食育を歌で学べるCD「たべものワルツ 2」
    3 添削課題用紙 10回
    4 質問用紙

<学習のスタート>

これで、いよいよ学習の開始です。
学習を進めながら、各セクション終了時に添削課題用紙の問題を解答してください。その添削課題用紙を事務局に送り、添削を受けて実力を確認してください。

最後の添削課題用紙を送り添削を受けると、修了試験問題を送付いたしますので指定の期日までに解答を当事務所までお送りください。採点の結果をお知らせするとともに所定の点数以上の受講生には、当公益法人より「修了書」を授与させていただきます

<食育指導者への道>

食育の指導者として活躍したい方には、当公益法人が付与する「食育推進指導士」の資格試験を受験することができます。

講座申込書

*最新ニュース*

*ご案内*